Home » WORK » 木部保護塗装

木部保護塗装ART POSITION

category : WORK 2014.4.8

写真 3写真 5

1.高圧洗浄(外壁面にあるコケやホコリ、旧塗膜の剥がれ等を洗浄します。)

2.下地調整(下地の痛み具合にあわせ、ささくれや研磨紙などを使い表面を整えます。)

3.養生(非塗装部などは養生道具を使いマスキングをします。)

4.下塗り

5.中塗り

6.上塗り

以上6工程になります。
※下地の具合によっては工程が増えます。

 

材料名 VATON 自然系木部用浸透性塗料

植物油を主原料のためトルエン、キシレン、ホルムアルデヒド、可塑剤及び防腐、防虫、防蟻剤など規制することを優先課題として取り上げられていますが、「バトン」は安全第一としてこれらのものは一切含有しておりません。ですので、お子様の居るご家庭や、公園の木製遊具、ウッドデッキ、ガーデニング用品など安全面等の観点から広くご利用になられております。

※メーカ様ホームページよりご覧になれます。

http://www.otanipaint.com/gsetu/vat.html

現場名    茨城県 古河市
作業面積 90平米
施行日数 5日

comment closed

急募

Copyright(c) 2014 ART POSITION All Rights Reserved.